スピリットクォーツ天使の開運セット8

この記事は4分で読めます

 

スピリットクォーツ天使の開運セット8

 

スピリットクォーツ天使の開運セットは、開運の聖
天様浴油祈祷をした、スピリットクォーツと、ペリ
ドットのさざれ石150gに、天使の器がついている
セットです。

 

ただいま、聖天様のご祈祷のときにお供えした

バラの花びらと最高級グレードのローズの

エッセンシャルオイルで作ったポプリを

プレゼントしています。

 

このスピリットクォーツはメインのポイントいファントムが入っていて、
トライゴーニックとレインボーも入ってるマスタークリスタルです。

 

9月下旬ころまでのエネルギー調整にはおすすめの

石ですから、不安定なときに手にもってかんたんな

瞑想や呼吸法をおこなうとおすすめです。

 

トライゴーニックは肉体をもったままでの覚醒、

新しい意識レベルへと導くパワーがあります。

ファントムは、持つ人のスピリチュアルな能力を

開発し、決断力や洞察力を高めます。

 

レインボーは、持つ人を幸福へと
導き、オーラを強め、カリスマ性を高め、人気運を
アップします。

さらに、ゴールデンヒーラー(天然のリモナイト、
褐鉄鉱)が入っている、たいへん強いパワーの
スピリットクォーツです。

ゴールデンヒーラーの強すぎるパワーは、石酔い
する人もいるようです。

ゴールデンヒーラーは自己実現や高次元のエネルギー
との繋がりを強化します。

1セット限定ですので、すぐに
売り切れてしまうかもしれません!
そのときはごめんなさい<(_ _)>

 

スピリットクォーツ天使の開運セット8

1セット限定

特別価格9.300円 (送料サービス)
*天使の容器つき

 

スピリットクォーツ
サイズ 約 39mm×横25mm×幅45.5mm 39g

ペリドットさざれ石 150g
天使の器 サイズ 約 最大100mm 高さ91mm

 

開運セット

 

スピリットクォーツ

 

スピリットクォーツ

 

スピリットクォーツ(黄色っぽい部分がゴールデンヒーらーです)

 

後ろ

 

トライゴーニック部分

 

レインボー部分

 

ファントム部分

 

このスピリットクォーツは小さいものですが、

トライゴーニックとレインボー、ファントム、

ゴールデンヒーラーが入っているマスタークリスタルです。

 

マスタークリスタルの石の近くに他の石を置けば、
その石の バイブレーションも高めてくれます。

 

※モニター環境によって多少の色の違いがありますことをご了承ください。

 

スピリットクォーツはマスタークリスタㇽです。

マスタークリスタルについてはこちらを

動画をお聴きください。

 

スピリットクォーツは、結晶柱の外側に、
ビッシリと棘のような結晶が生えているのが
最大の特徴です。

 

原産国は南アフリカで、地元のシャーマンたちが
聖霊の宿る石としてヒーリングや瞑想のときに
使用し、大切にしていました。

 

見た目がサボテンに似ているので別名
「カクタス(サボテン)アメジスト」
とも呼ばれています。

 

調和のエネルギーが強いので

人間関係の問題を改善したいかた

円満な家庭を築きたいかた

パートナーとの絆を深めたかた

社交的になりたいかた

グループの結束を高めたいかた

におすすめです。

 

仕事場に置いておくと、スムーズに仕事が
循環するようになり、仕事の能率もアップします。

倦怠期の夫婦の寝室に置けば、冷え切った夫婦間に
変化があらわれます!

 

人の多い場所とも相性が良いので、会社
や人が集まる場所に置いておくのもよいです。

 

グループで瞑想をするときに使用すると、
恐れや不安を取り除いて、心を平安へと導いて
くれます。

 

スピリットクォーツはパワーがとても強いので、

他の石の浄化やブレスレットの浄化もできます。

 

ペリドットにはネガティブなエネルギーを浄化し、
不安や恐れの気持ちをポジティブに切り替える
パワーがあります。

 

天使の器に入ったペリドットのさざれ石の上に
スピリットクォーツを置いておけば、常にパワー
チャージをしてくれます。

 

そこに他の石やブレスレットを置いておくと、
バイブレーションを高めてパワーパアップして
くれます。

 

ご注文はこちらのフォームからお願いします。

 

*商品は天然ものですので、キズやクラック・内容物等も自然のままの状態でお届けします。

 

■ お問い合わせは下記からお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。